GO!GO!TAXI 

六本木の夜は更けて・・・

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゆく年くる年に思うこと・・・

2009年も残すところあとわずか…。

@ごーたくは年末年始は完全休養をとっております(;´ー`)y-~~

いや~しかし、去年の7月にタクシーデビューをしてからあっという間でした。100年に一度と言われる不況の中、悪戦苦闘しながらもタクシードライバーを続けてくることが出来てよかった、よかった。

それとブログも2009年7月にスタートしてここまで保ったもんだって感じです。@ごーたくは子供の頃から日記の類は続いた試しが無かったもので…。今年、このブログを見にきてくれたみなさん、本当にありがとうございました。

来年も気合いれてがんばりますよ~♪仕事もブログも!

ところで…

年末に本棚を眺めていたら1冊の本が出てきました。

ZZZ.jpg@ごーたくがタクシードライバーになろうと思ったのは、さかのぼること大学生の頃に出会ったこの1冊の本がきっかけでした。「タクシードライバー日誌」(梁石日著)という本です。梁石日は元タクシードライバーの作家で最近ではビートたけし主演、崔洋一監督の映画「血と骨」の原作者というとわかる方もいるかも知れません。

借金を抱えて大阪から東京へ出て来てタクシードライバーになった作者の体験が書かれているドキュメンタリー小説です。タクシーという特殊な空間で繰り広げられるドラマ、タクシードライバーの悲哀などなど、とくかく若かりし@ごーたくには衝撃的な本でした。

その頃、@ごーたくはマスコミ志望の学生でした。最初に就職したのはテレビ・ラジオの制作会社でした。入社面接の時に企画書を書いてくるように言われた@ごーたくは、迷わずタクシードライバーを題材にしたドキュメンタリー番組の企画書を作って持って行きました。企画書の作りはダメだけど、題材の選び方が面白いと言われました。

仕事を初めて仕事柄タクシーを利用する機会も増え、そのたびにタクシードライバーさんにタクシーのことを根掘り葉掘り聞いていました。当時はバブル真っ盛り、週末の夜なんか放送局のチケット出して手をふってもタクシーは全然止まってくれない、タクシードライバーには良い時代でしたね。うらやまし~(^^;)

@ごーたくが車の免許を取ったのは大学に入ってすぐのこと。車を運転するのは大好きでした。何度か本気で2種免許を取りに行こうと思ったこともあります。いつかタクシードライバーをやってみたいと朧気ながら思っていました。

時は過ぎ、紆余曲折の末(ここを書くと長ーくなるので割愛しますが)、@ごーたくはネット関連企業で働いていました。ネットバブルが真っ盛りのころです。ほんとにバブルでした。しかし、何社か会社を移って仕事をしている内にストレスでカラダが悲鳴をあげました。

さて、この先どうしようか考えていたとき、「タクシードライバー」という選択肢が浮かびました。ネット関連企業で働いていたとき、55才位になったら会社を辞めてタクシーに乗るのもいいなぁなんて考えたこともありました。このタイミングでタクシー業界に飛び込むかどうかを真剣に考えました。そして、「タクシー乗るのが10年早まっただけだ、それに今からやれば個人タクシーを目標に出来る。」ということでタクシードライバーになることを決めました。

@ごーたくはやると決めたら即行動です!ネットでタクシー業界のことを調べて、本を買いあさり、自宅から近い会社を何社かピックアップして検討をはじめました。実際に候補の会社を見に行ったり、最寄り駅のロータリーにいる各社のタクシーを観察したり、ネットでの評判を調べたりして、どこの会社の面接を受けるかを検討しました。

タクシーに転職する時は、この会社選びってすごく大事だと思います。稼げるかどうかや歩合が良いの悪いのということ以前に、楽しくまともに働ける会社かどうかがかなり重要だと思います。

幸い@ごーたくの会社選択は正しかったと思います。入社してからも先輩たちからの指導や良い仲間にも恵まれて今はすごく楽しく仕事をさせてもらっています。

世の中、こんな状況でタクドラには厳しい風が吹いていますが、今でもタクシードライバーになって本当に良かったと思っています。毎日が楽しいですから・・・。もうすこし売上が伸びると言うことないのですが(^。^;)

そんなことを思った2009年大晦日でした。

来年もがんばります!では、良いお年を!(b^ー°)

人気ブログランキングへ
↑↑↑
今年最後の応援クリックお願いします!
スポンサーサイト

| タクドラ日誌 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。