GO!GO!TAXI 

六本木の夜は更けて・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【営業日誌】9月3日(木) 銀座のママさん豹変!

すっかり涼しくなって秋らしい陽気になりました。今日の天気は一日中どんよりと曇っていました。繁華街の人出もイマイチでした。

深夜、六本木から新橋にお客さまをお送りした帰り、昭和通り沿いで銀座のホステスさんと思しきお客さまがご乗車。行き先は中央区〇〇。

車中「今日は六本木の方は人出ありましたか?」とか「車庫はどちらですか?」など他愛の無い会話をしながら進行。静かな物腰の感じのよい女性のお客さまでした。

そして目的地に到着目前、狭い道路に迎車タクシーが道を塞いで駐車していて、ごーたくのタクシーが通行できない状況でした。前のタクシーは迎車場所の確認をしているのか携帯で話をしていてノロノロと移動していました。

するとお客さまが「運転手さん、悪いけどクラクション鳴らしてくださる?」と静かに仰いました。ごーたくは実車中はなるべくクラクションを使わないようにしていますが、お客様のご要望ですのでクラクションを鳴らして迎車タクシーの横をすり抜けます。

その時、お客さまが窓を開けて迎車のタクシーに向かって・・・

「なにノロノロしとるんじゃ!ボケーー!早よどかんかい!!」

・・・と極道の妻のごとく豹変。ごーたくは・・・あっけに取られました(@_@)。

お客さまはごーたくに「運転手さん大きな声出してごめんなさいね~。だってあのタクシー邪魔なんだもん」と静かに仰いました。さすが百戦錬磨の銀座のホステスさんでした。

このお客さまには続きがあります。お客さまを降ろして営業の追い込みをかけようと六本木に戻る途中、会社からごーたくの携帯に電話があり、先ほどのお客さまが忘れ物をしたらしいとのこと。後部座席をよく確認すると小さな小銭入れがシートとドアの間に挟まってました。

当然、ごーたくはお客さまを降ろした場所へUターンです。営業が波に乗りかけていたのでガクッときましたが、お客さまの忘れ物を見逃したごーたくも悪いので仕方ありません。それで営業時間を1時間ほどロスしました。小銭入れを届けるとお客さまは非常に恐縮していて千円のチップと缶ビール3本をいただきました。さっきの豹変はなんだったんだろ。

本日の結果です・・・

+9:30営業開始
+5:30営業終了
+売上(税抜):4.3万
+営業回数:26回
+走行距離:282km
+休憩時間:3h
+最高メーター:六本木→西葛西 6200円

相変わらずスランプは継続しています。今日も夕方~夜にかけてはかなり苦戦しました。営業エリアの問題か・・・。稼ぎ時、深夜の1時間のロスは痛かった。忘れ物には気をつけよう。

ε=ε=ε=ε=ε=(o- -)o

スポンサーサイト

| Archive(過去記事) | 10:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gotax.blog45.fc2.com/tb.php/46-37cecefa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。