GO!GO!TAXI 

六本木の夜は更けて・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏バテタクシー営業中!

毎シーズン、この季節になると悩まされること・・・

夏バテ (┐ ̄  ̄┌)ゲソ~~ です。

食欲不振でワンシーズンで2~3kgの体重は落ちます。どんな仕事をしていてもこのシーズンになると極端に生産性が落ちる魔のシーズンです。

昨日も金曜日の営業に関わらず、4コロで沈没。出庫~日が落ちるまでは全然気合が入らず休み休みの営業。時折襲ってくる睡魔と闘いながら、頭はボーーー。お客さんに行き先言われても瞬時になかなかルートが思う浮かばない状態。「元気のない運転手だなあ」とお客さんにも思われたはずです。当然、攻めの営業などできるはずもなく・・・。

タクシーは休もうと思えばいくらでも休めてしまう仕事なんでこれが怖いのですよ。

休めば休んだぶんだけ売上にも影響します。かつて(もうずーっと前のお話ですが)タクシーの景気が良かった時代は昼間サボっていても夜の数時間で取り返せた時代もあったようですが、いまや出庫してから1時間でも気を抜くとなかなか取り返せません。

昨日は金曜日ということで夜に期待してかなり油断をしてしまい、休憩の大半を日の落ちる前に消化してしまいました。夜になってからとり返そうとしても、今の世のタクシー稼業そんなに甘くはありません!深夜、最後のツメの時間には再び疲れからくる睡魔との闘いになるし・・・。散々でした。

夏のごーたくには20時間の勤務を走り抜ける体力が・・・欠けている。

はやく・・・涼しくなれ~(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!


| タクドラ日誌 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ここ最近の営業に思うこと・・・

ここのところ、なかなか売上が安定しません・・・(T_T)

回数は平均30回以上やっているのですが、ここ最近の傾向として単価が全然伸びないのですよ。ミドルやロングがあるときには5万後半~6万越えるのですが、それが無いと4コロ必至になってまします。

よって、非常に精神的にも体力的にもに負担がかかっている感じです。特に夏の時期、ごーたくは極度の夏バテ状態になるので、この2ヶ月くらい体力的に非常にキツそうな状況になりそう・・・・。

会社やtwitterで水揚の良い人の話を分析すると、やはり単価を上げる努力をしているようですね。ごーたくは、ワンメでもいいからとにかく回数をやるを目標に営業してきましたが、ちょっと方針転換を考えた方がよさそうです。仮に1時間に4回乗せたとしても全部ワンメだと時間当たり3千円を越えることはできません。2回でもたとえば平均2千円なら時間単価4千円になりますし、営業にもかなりゆとりがでてきますからね。

1時間に3回、4回と乗せようとしてもなかなか難しいもので、時間当たりの目標を下回ってくるとモチベーションがだんだん下がって負のスパイラルに陥いりがち。

かといって、昼間からホテルに長時間着けてバクチを打つことはできません。できれば、客単価の少しでも良い流しコースを研究するのがよさそうです。特に青タン前までの時間だな。そのために、回るコースを変えなければいけません。慣れたコースをはずれるのは、なかなか腰が重くなりがちなのですが、この状況を打開しないことには・・・

この夏、カラダがもちましぇーん!

しかし・・・暑いな~、バテバテ o(>_<)o

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!

| タクドラ日誌 | 09:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流せど流せど、過酷な営業!(◎_◎;)

昨日は月の締め日、12出番目の勤務でした。今月度は、スタート当初、史上最低の記録更新&3コロ連続、減車による公出不可だあったので、後半戦は一出番も手を抜けない状況。その最終日でした。

最低目標額は税別4万5千円。45やると、歩合率が少しよくなります。

そんな状況でのスタート。序盤線はこれまた不調。夕方以降&深夜の時間帯が勝負となりました。青タン以降も確実に売上を積むべく流し作戦を実行するもなんだかタイミングがあわず、前後の車に乗せられてばかり。でも、前後の車が乗せるってことは流してる場所にお客さんがいるってこと。

普段はその辺であきらめて着け待ちにシフトしますが、昨日は最後まで流しで通しました。ただ、乗せても乗せても単価が2千円を越えず、苦しい展開に。目標の45越えたのは最後のお客さんを乗せた時でした。

回数は34回と、そこそこやっても5万越えず、ハンドル時間だけが伸びた過酷な一日でした。まあ、最低ラインはクリア出来たし、あれだけ流して回数のせた結果なのでツキがなかったとあきらめましょ( ^_^)/~~~

クタクタになって帰宅すると喘息持ちの次男の体調が思わしくなく、病院やらなんやでなかなかハードな明番を送っております。眠い~m(_ _)m

でも、明日からW公休でキャンプに行く予定です。楽しみ~!

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!



| タクドラ日誌 | 16:21 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無線嫌い

無線配車って・・・嫌いです(-o-;)

普通、無線配車というのは流しや着け待ちと比べて客単価も良いと言われているので、無線専門に狙うドライバーもおりますが、ごーたくは無線配車・・・大嫌いです。

ごーたくは、今まで無線で良い思いしたことがありません。せいぜい、羽田空港止まり。大手四社さんや個タクさんの無線はよくロングがあるそうですが、ごーたくの所属する無線グループは1010円(710円+迎車料300円)当たり前、ロングなんてめったにありません。

そればかりか、無線で呼ばれた時に限って酔っ払いのお客さんで交番のお世話になったり、住宅街の狭路にはまって身動きがとれなくなったり、無線配車には数々のトラウマがあるんです。

無線配車の場合、大体10分以内にお客さんの指定場所にお迎えに行かないといけませんので、無線を受けた場所によっては時間との戦いになることがあります。これがまたかなりのストレス。

また、地理不案内な場所に限って狙ったように無線が入るんですよ。お客さんは無線で呼んで迎えに来たんだからそのあたりの地理には精通しているドライバーだと思っているので地理不案内の旨を伝えると気まずい思いをすることしばしば。

最近のタクシー無線はGPSと連動しているのが普通で、電話でご注文いただいたお客さんの一番近くにいる車が自動的に配車されるようになっています。たまたま、不慣れな地域にお客さんをお送りした時に無線が入るときがあるのです。

さらに・・・流しなどで調子よく営業している時に無線入るとそれまでの流れが止まっちゃうんですよ。とくに雨の降る金曜日深夜に無線でつかまると痛いことになります。タクシー営業って流れや波ってすごく大事ですからね。


走行中に「ピピピー!無線配車です・・・・」という音が無線ターミナルから流れてくると、かなり憂鬱になる今日この頃。たまには無線で良い思いさせてよ~!

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!


| タクドラ日誌 | 21:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

タクシーの基本はやっぱり流しか?

ここ最近、ごーたくの営業も流しがメインになりつつあります。

もちろん、時間帯や状況に応じて着け待ちや無線狙いや登録もおこないますが、成績の良い時は、流し営業の比率が高くなっている傾向です。

デビュー当初は、流しというよりも、何もわからずただひたすら走っていたという感じでした。業務に慣れて来て着け待ちポイントややり方を覚えてくるにしたがって、徐々時に着け待ちの比率も高くなっていきました。

先輩からは、「タクシーのー基本は流しだよ」と言われても、リーマンショック前だったこともあって、着け待ちをしても、ポイントを間違わなければすぐにお客さんを乗せることができました。その頃は、営業回数の半分以上が着け待ち。各営業エリアに着け待ちポイントをもっていてその方面に行ったら、そのポイントを目指す、その間に何本か流しのお客さんを乗せるというスタイルで効率よく営業が出来ていたような気がします。

その時気をつけていたことは、長時間待ってロングを狙うポイントには絶対に手を出さないということでした。単価より、回数重視の営業です。だから、着け待ちの聖地?銀座には絶対入りませんでした。これは基本的に今も同じ考えですが、いかんせん最近はどこに着け待ちして時間を費やすことが多くなっています。それだけお客さんが乗らなくなったってことでしょうか。

最近、台場の無線登録や神南ルーレットにも参加しますが、外れるとかなり辛いことになります。それで最近は、徐々に営業方針を変更して流してお客さんを探すように切り替えました。特に状況が厳しい出番の時ほど走ろうと心がけはじめています。

ま、流しをメインにすると体力的にキツくなるのでだんだん身体を馴らして行こうといういう感じすが・・・。

やはり、会社でコンスタントに売上を上げてくるくるドライバーは流し主体の人が多いような気がします。同僚ドライバーですごく成績の良い人がいましたが、ある時期から着け待ちでロング狙いに営業方法を切り替えてから売上にもムラがでるようになっていました。でも、最近は、元のスタイルに戻したみたいで、以前の売上に戻っているようです。

まあ、100%流しが良いとは言い切れませんが、ちょっと方針転換です!あとは、どの時間帯にどこを流すかを改めて研究です。一度、着け待ち営業⇨ロング狙いに慣れてしまうとなかなかそこから脱出できなくなりますので、今のウチに方針転換です!

地理といい、流しといい、「初心忘れるべからず」を感じている今日この頃です。

人気ブログランキングへ
↑↑↑
応援クリックお願いします!


| タクドラ日誌 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。